読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おはようラウドロック

気が向けばラウドロックをただ貼るだけ

第23幕 Animals As Leaders/CAFO

ワシントンD.C.を拠点に活動するインストメタルバンド。

djentならではの8弦ギターで奏でる超絶テクニックと変則リズム。

メンバー構成は、リードギター、サイドギター、ドラムとベース不在のバンド。

Animals As Leaders/CAFO

リードギタリスト、トシン・アバシの強烈なギターテクニックと叩き込まれるドラムの手数の多さ。

本家Meshuggah直系のへヴィなリフと癒しにも感じる空間の曲構成は秀逸の一言。

新生代フュージョンとも思える変幻自在の可能性。

変態の言葉が最大限の賛辞。

 

www.youtube.com

Cafo

Cafo

  • Animals As Leaders
  • メタル
  • ¥150

 

第22幕 Alice In Chains/Them Bones

アリス・イン・チェインズは、アメリカのシアトルで結成。

同郷かつ同期のニルヴァーナパール・ジャムらと共に、グランジの担い手として注目を集める。
プロレスで例えるならグランジ界の橋本信也と言ったところだろうか。

2002年にカリスマ・フロントマンのレインがドラッグの過剰摂取により亡き後、ウイリアムを迎え新たに始動した。

Alice In Chains/Them Bones

 「麻薬」と形容されるほどクセのある歌唱方法。

精神分裂の狭間で奇妙で病的に渦を巻くグルーヴ。

この世の終末感をも思わせる表現力と、根底にある危うさが癖になる。

www.youtube.com

 

Them Bones

Them Bones

 

第21幕 Metallica/Hardwired

もはや説明不要の大物バンドMetallica

メガデス・スレイヤー・アンスラックスとともにスラッシュメタル四天王と呼ばれヘヴィメタル・バンドのトップに君臨し、最も大きな成功を収めたバンド。

メガデスのデイヴ・ムステインは初期メンバーとして加入していたが、ドラッグとアルコールへの依存度が強く、バンド活動の裏でドラッグの売人をしていたり、酒癖が悪く乱闘騒ぎを起こしたりと素行の悪さで解雇。

のちにデイヴ・ムステインと和解に至る。

Metallica/Hardwired

11月に2008年の『Death Magnetic』以来となるニュー・アルバムをリリース。

オープニング・トラックの「Hardwired」

激しく疾走するなかで真に練りこまれたものを感じる。

聴く者を興奮と期待感に包み込む、それはまさに王者の風格。

www.youtube.com

 

Hardwired

Hardwired

 

第20幕 IN THIS MOMENT/Blood

マリア・ブリンク率いる、アメリカ西海岸出身のイン・ディス・モーメント。

前面へ押しだした美しいメロディからデスボイスやシャウトまで、多彩なボーカルスタイルが特徴。

IN THIS MOMENT/Blood

まず、強烈なヴィジュアル・イメージにまず度肝を抜かれる。

絶叫をも超越するヴォイスはマリア・ブリンクにしか出せない凄まじさ。

女性版マリリンマンソンというには少し表現違いかもしれない。

独特の閉塞感と凶暴性の狭間をうまいこと行き来している。

 

www.youtube.com

 

Blood

Blood

  • In This Moment
  • メタル
  • ¥250

 

第19幕 MESHUGGAH/Perpetual Black Second

スウェーデン出身のDjentと呼ばれるジャンルの最重要バンド。

特徴でもある複雑な構成と8弦ギターを用いた重低音リフ。

後続のメタルコア・バンドに多大な影響を与えた。

ライブのクオリティが恐ろしく高いことで有名。

MESHUGGAH - Perpetual Black Second

革新的でいて、狂気じみてる。

演奏技術の高さはもちろんのこと、

重低音と異質的に絡み合う猛毒にも似た中毒性。

そこに理解の必要はなく、自分なりに感じ取ればいい。

 

www.youtube.com

 

Perpetual Black Second (Tokyo)

Perpetual Black Second (Tokyo)

  • メシュガー
  • ロック
  • ¥150

 

第18幕 Slayer/dittohead

1981年に結成されたアメリカ出身のスラッシュメタルバンド。

メタリカメガデスアンスラックスらのバンドと共に「BIG 4(スラッシュメタル四天王)」帝王と称される。

2013年にギターのジェフ・ハンネマン肝不全により死去。

Slayer/dittohead

凶悪かつ過激。

迫りくるギターリフと押し寄せるドラミング、鬼気迫るヴォーカル。

そこには攻め立てる手を全く緩める気配はない。

このバンドはホントにブレがない。

変わらない美学がそこにある。

 

www.youtube.com

 

Dittohead

Dittohead

  • Slayer
  • メタル
  • ¥250

 

第17幕 VEIL OF MAYA/Mikasa

アメリカ・シカゴ出身の俗にいうDjentバンド。

独特のグルーブ感と変拍子テクニカルサウンドが持ち味。

VEIL OF MAYA/Mikasa

前半部の攻め立てるブラストビートは快活の一言。

テクニカルでありクリーン部分は美しい世界観を彩ります。

ただCDジャケットは誰か止めなかったのかと疑うほど。

 

www.youtube.com

Mikasa

Mikasa

  • Veil of Maya
  • メタル
  • ¥250